「穴なし層」タグアーカイブ

洗濯機を買いました

洗濯機を買い換えました。
平成2年から使ってきた洗濯機。
排水時、底から水が漏れるようになってました。
いつ壊れてもおかしくない状況。
洗濯層の洗浄しなくちゃなー、という頃を見計らって、ヤマダ電機で購入することにしました。

決めていたのは、穴なし層にすること。
となると、メーカーはシャープになります。
妹がずっと使っていて、なかなかいいようなので、私も次は穴なし層、と何となく決めていました。

仕事の帰りに、下見のつもりで、最寄りのヤマダ電機に寄って見ていたところ、シャープの担当者から話かけられて、決めてしまいました。
少し前にホームセンターでも、チェックしてありました。
何軒も回るのはめんどうくさい性質でして。

違いは、タテ型かドラム式か、容量、熱風乾燥か風乾燥か、樹脂層かステンレス層か、といったところ。
脱水については、穴なし層が出たころは確かに弱かったけれど、今は問題ないとのこと。
それより何より、洗濯層が清潔に保てるのはホントにうれしい。
何か月かに1回、塩素系の洗剤で層を洗ったり、すき間のよごれをを歯ブラシでこすり落としたりしなくてはいけなかったのが面倒で面倒で。

洗濯機ー1

で、やってきた新しい洗濯機。
タテ型、8キロ、風乾燥、ステンレス層。

今までより大きくなったので、安定感があります。

洗濯機ー2

いたって普通な機種。
うんうん、穴がない。

洗濯機ー3

もちろん底にはありますよ。
なんだか、せいせいした気分。
もう、内側の層の汚れを心配しなくていいのですよ。
音も静か。
節水にもなるし。

洗濯が楽しみになるのはいいことです。
古い方の写真、とっておけばよかったな。記念に。
よーく働いてくれました。
感謝感謝。取替の前日、表面を拭いて、長い間ありがとう、と声をかけました。

設置してくださった人におすすすめの洗濯機を聞くと、ドラム式は汚れが落ちない(そうなの?)、タテ型に買い換えたとか。
モーターが強い日立のを買ったけど、音がうるさい。今は東芝のがおすすめだそうです。インバーターがいいらしいです。

バル20160805-1

そうだね。
洗濯は洗濯機がしてくれるけど、取り込んでたたむのは私だもんね。
これがまた、めんどうくさい。
ダメねー、なまくら者は。