「受け口」タグアーカイブ

受け口だって気にしないでつ

バルは受け口です。
ダンナさんがバルを買ってきてくれるとき
「受け口だけど、すんごくかわいいよ」
って言ってました。
家に来たばかりの頃のバル。
     ↓
バル16

バルの毛をカットしてくれるKさんは、
はじめてバルを見るなり
「あれー、この子アンダーだねー」
っておっしゃったものです。

私は気にならないのですが、バル本人はものを食べにくい
のではないか、と少し心配しています。

バル20140901-1

うーん、ちょっとあごのかみ合わせが、逆なんだよ。

バル20140901-3

いつも元気に食べてるよね。
でも、歯が1本抜けちゃったのは、かみ合わせが
よくないせいかなー、なんて心配してます。
もう8歳だから、抜けることもあるそうだけど、
ちょっと早いんじゃない?

バルは固いアキレスもガリガリするので、
奥の方の歯が少し欠けてました。
獣医さんは、心配することないとおっしゃったけど、
まだまだ何年も食べなきゃいけないのからなー。

バル20140901-2

ううん、愛嬌があって私はかわいいと思うよ。
下の歯がのぞいて、憎めない表情になるよ。

それにしても夏だというのに食欲が落ちないね―。
夏は体重を落とすのにいい、と獣医さんは言われるけど
バルはあんまり関係ないね。

バル20140901-4

自分でもわかってるんだー。
ぷよぷよではないけど、少しダイエットした方がいいかなー。
ひざへの負担が心配だから。
でも、ごはんを減らすのもかわいそうでねー。
困った飼い主です・・・。



にほんブログ村 犬ブログへ

元気のないバル

仕事から帰ってきて、散歩にいくときからなんだかおなかが「ぎゅるぎゅる」いってたバル。
体重がふえたことがわかったので、すこーしずつごはんを減らすことを意識してるこのごろ。
「朝ごはん、少なかったかなー。おなかすいてるんだね」
と思い、散歩から帰ってきてから、すぐにバルのごはんを準備しました。

チキン少しとぶた肉、キャベツ、もやし、スパゲッティをほんの少し。
これらを煮て、バルのもとへ。
キャベツとぶた肉の組み合わせは、バルは大好きだから、がっついて食べるだろう、と思っていたのに全然食べない。
だまって、じーっとしています。

おなかは相変わらず「ぎゅるぎゅる」いってます。
バルー、どうしたの?
お散歩のときは元気にしたのに・・・。
ウンチも普通。少しやわらかい部分もあったかな。
早く帰りたがるのはいつものことだし。

「ぎゅるぎゅる」はおなかが空いたせいじゃなかったんだね。
ごめんね、わからなくて。

おなかの調子よくないんだね。
でも、前にあったみたいに、吐いたり下痢をしたりはしてないので、1日様子を見ることに。
少し元気はないけど、動きは変じゃないかな。

ぐっすり、いっしょに寝ましたよ。
そして翌朝。

ゆうべのごはんを自分から食べました。
出しっ放しはよくないんですけどね。
キレイにたべましたよ。
バルは炭水化物にあまり執着しないので、スパゲッティは残してますね。

なんとか普通にしているみたいです。
よかったー。
生き物だもん、体調悪い時もあるよね。
でも、心配したぞー、バル。

あ、バレちゃいました?
はい、バルは受け口なんです。アンダーシャットです。
はじめて、床屋をやってくれるKさんに見せたとき
「あれ、この子アンダーだね」
って言われたのを思い出します。
大きさだけじゃなくて、口も規格外のバル。
でも、歯が少しのぞくのもカワイイと思えるのは親バカかしら。
受け口でも気にせず、元気にごはんを食べるバルです。