「ポチたま」タグアーカイブ

ダイスケくん、安らかに

ポチたまの、あのダイスケくんが11月29日に急に亡くなったそうです。

え?
一瞬、意味がわかりませんでした。
まだ歳じゃないし、先週もポチたま、やってたよなー、って思ってヤフーニュースを読み進むと、旅先で胃捻転を起こし、手術後、安静にしていたところ、急に容態が変わったそうです。
BSジャパンのホームページ




はー、急に亡くなっちゃうことってあるんですね。
松本君もつらいでしょうね。

彼はまさお君の死も経験してる。
犬とつきあう、ってこういうことはつきものなわけだけど、今まで当たり前にいてくれた存在がなくなってしまう、って私にはまだ想像できません。

松本くんもメッセージで言ってるけど、きっと虹の橋の入り口にお父さんのまさお君が迎えにきてくれてるよ。
そこではずーっと、楽しく暮らせるからね。




そうだよ。
私も会いに行くつもりだからね。

だから寂しくないよ。
寂しいけど・・・。


急なことでちょっとショックです。
でも、バルといっしょに送ってあげたいと思います。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 室内飼いへ

ポチたまに出ていたシーリハム・テリア

今週のBSジャパンのポチたまは神楽坂を歩きまわってました。
猫の町だそうで、猫がたくさんいるし、飼ってるお家も多い。
外の猫たちもなんかまったりしてました。

猫もいいよねー。

古くからのお店が多く、作家や映画監督に愛されている宿が紹介されてました。
猫はもちろんいるのですが、パールちゃんという、3歳のヨーキーちゃんがいて、最近子どもを5人も生んだとか。
近くに住んでるお父さんヨーキーと子ども二人がいるというお家を訪ねました。

エレベーターのある豪華なお宅にいたのは、なんと12歳のお父さんヨーキーとまっ黒なヨーキーのパピー二人。
お父さん、元気元気。
人間で言えば老人なんですけどねー。
よっぽど環境がいいのね。

パピーたちはほんとにかわいく、コロコロ走りまわってました。
バルもこうだったのかな。
まっ黒ではあったけど。




めずらしい犬が出てきました。
シーリハム・テリアというのですが、私ははじめて知った名前でした。

こんな感じの犬です。

風貌はテリアそのもの。
部分的にグレーが入ってるのが面白いなー。
かわいい雰囲気とはちがって、狩猟の手伝いというより、強靭な骨格と、実猟での激しい闘志と持久力を持った実戦型の犬を目指して作りだされたそうですよ。

ペットのイエローページ・ワールドドッグ図鑑


もちろん今は狩りに使われることはないようです。
でも強くテリア気質が残っているので、番犬にはうってつけみたいです。
プライドも高いとか。
ちょっとやそっとでは飼えないわね。

ねー、そこの運動してるヨーキーくん。




シーリハム・テリアっていう強い犬がいるんだって。




強いつもりかもしれないけど、ヨーキーはせいぜいネズミを捕まえるくらいだからね。
シーリハム・テリアはキツネやアナグマ、イタチ、カワウソも捕まえるんだって。




そうだよね。
でも、物をブンブン振り回す姿、バルもけっこう迫力あるよ。
ネズミは決して振り回してほしくないけどね。


おもちゃや軽い座布団を振り回すバルは見てておもしろいです。
応援クリックしてやってください。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 室内飼いへ

ポチたまに出てきた川上犬

今週のポチたまは信州編。
じっくりみれなかったのですが、その中に出てきた「川上犬」というのをはじめてしったので、調べてみました。
知らない犬のことはすぐに調べたくなってしまう・・・。

ウィキペディアによると、長野県南佐久郡川上村に伝わる柴犬で、長野県の天然記念物だそうです。
ニホンオオカミの血が流れてるもいわれ、猟犬として活躍したようです。

ウィキペディアの川上犬のページ


今はもちろん、家で飼われて、かわいがられてます。
体の色がステキですね。




コロコロ動きまわってかわいい!
活発な感じですね。





うん、でもすばしっこさやスタミナは川上犬にはかなわないと思う。


宅配の車のドアをスライドする音が怖くて逃げるときには
元気いっぱいのバルに
応援クリックお願いします^^
にほんブログ村 犬ブログへ

ポチたまに出てきた「プチ・ブラバンソン」

8月3日のBSジャパンのポチたま、札幌編1にめずらしい犬が出てきました。
「プチ・ブラバンソン」て、はじめて聞いた名前です。

硬毛の犬種の俗称をグリフォンと呼ぶんだそうで、
ベルギーの代表的なグリフォンが3種あります。
・ブリュッセル・グリフォン
・ベルジアン・グリフォン
・プチ・ブラバンソン

代表的なブリュッセル・グリフォンのスムースタイプにオランダのパグの血が混じってるのが
プチ・ブラバンソン、ということですが、
ブリュッセル・グリフォン自体にヨーロッパのいろんな犬種の血が混じってるようです。

耳はたれて、目はパグらしく、くっきり丸い。
温和で活発なので、家で飼いやすいみたいです。

人懐っこい性格が出てる動画です。
赤ちゃん、泣かなくてエライね。




ブリュッセル・グリフォンには早い時期にヨーキーの血が入ったけど、
のちのイギリスのトイ・スパニエルとの交配によって
テリアの気質はなくなってしまい、ネズミを獲らなくなったそうです。

そっかー、ヨークシャー・テリアの遠い遠い親戚なのね。




そうなんだって。
バルはテリアの気質が残ってるから、けっこう、頑固だよね。

YAHOOペットの図鑑コーナーワールドドッグ図鑑を参考にしました。)

ネズミがいたら、捕まえて振り回しそうなバルに
応援クリックをお願いします^^
にほんブログ村 犬ブログへ

ポチたま:軽井沢で親子旅行

6月12日はだいすけ君とお姉さんのエルフちゃんの6歳の誕生日。
だいすけ君、エルフ、二人のお母さんのダイアン、エルフとダイアンの飼い主さんのお母さんと娘さん、松本君も一緒に軽井沢で家族旅行でした。

久しぶりの再会でだいすけ君がうれしそうだったなー。
体は一番大きいけど、なんとなーく3人の中では末っ子っていう感じがするから不思議。

      

ツイッターで告知してあったせいもあるだろうけど、軽井沢にはワンちゃんがたくさんいました。

17歳のヨーキー、ミッキーくんに感激しました。
だいぶ弱ってきているみたいだけど、お散歩はすきみたいで、細い足でよろよろ歩いてました。
私もバルと最後までいっしょにがんばるぞ!

お店のウェスティ、かわいかったです。
前回は10年くらい前の撮影だったそうです。
さすがに動きはおとなしかったけど、その時と同じワンちゃんがいるなんて感激ですよね。

ウェスティってヨーキーと顔のつくりが似てて大好きです。
ただ、声はかなり太いです。顔のわりに。
かわいいウェスティの動画↓

松本君の若い映像もあったし、マサオくんも見れて楽しかった。
なんだかだいすけ君だけ、また離れ離れになるの、かわいそうでした。ほんとはもう、ちゃんと親離れしてるんだろうけど。

だいすけ君、これからもがんばってね!