ちょっとだけパッチワーク

もう、20ウン年前にやってみた、はじめてのパッチワーク。
和裁をやっていた妹からもらった、着物の生地のハギレがたくさんあったので、それを使って作るとすてきだなー、と思いやってみました。

が、木綿とちがい、アイロンを掛けても形がきちっときちっときまりません。
レールフェンスという簡単な模様を小さく2つ作ってずーっと放ってありました。

キルトトップとキルト芯と台の布をしつけ糸で止めたまま20ウン年。
ごめんね。




まわりをくるんで、とにかく仕上げてあげよう、という気になりました。
ありあわせの布をみつくろいました。




まわりをくるむと、やっぱり形になりますね。
裏はこんな感じ。




止め玉がいっぱい。
本をよく読まず、適当に作ったのが見え見えですね。

何に使えるわけでもありませんが、とりあえず仕上げました。




やりっぱなしを解決して、ちょっと達成感です。
他にもしまいこんでるのがあるんですけどね(-_-;)

そして、またぐーたら病が・・・。
生活が少し乱れて、またソファで寝たり・・・。
仕事がうまくいかないと家にもどってきても、なーんかヤル気がでないですね。
気持ちの切り替えって大事ですよね。
くよくよしても何にも変わらないのにね。




ほんとにね。
今日はがんばってくるね。


自分のウジウジ病が、ほんとにいやです。
この歳で全然成長してないことを実感する日々です。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 室内飼いへ

「ちょっとだけパッチワーク」への2件のフィードバック

  1. パエリアさん

    20年以上もあたためてた作品があったなんて!
    ちゅちゅ以上じゃないですか(笑)

    かわいいのができましたね~。

    和風のピースがステキですね。

    ちゅちゅ、クッションカバーのパッチワーク
    あれ以来全く手に着かず、放置状態です。

    パエリアさんが仰る様に、仕事他でモヤモヤが発生すると、
    何もする気が起きなくなりますね。
    気力がなくなって、どよーーん状態が続くだけ、、、

    打ちこめるはずパッチワークが、
    早く作ってよーと、逆にプレッシャーになったりして、
    辛いですよね。

    でも気持ちがのらない時は、無理しない事にした。
    だって、無理もできないくらいどよーんなんだもん。

    最近、いい意味でのスローライフから縁遠くなってしまって、
    毎日仕事して生活するだけしかなくなってる。

    だから、何にもできないぼけーーーっとする時間があったって
    いいと自分に甘くなっています。

    ソファで寝ちゃったっていいんですよ。

    そうやってリセットしていかなきゃ。
    がちがちじゃ疲れちゃう。

    ですよねっ、って、仲間を増やそうとしているかな(笑)

  2. ★ちゅちゅたん、ありがとう^^

    ちゅちゅたんも、クッションカバー、あれ以来ですか?
    ほんと、仕事の影響って大きいですよね。

    ちょっとしたことで気分て、落ち込んでしまう。
    気持ちの切り替え、ってむつかしいな、って思います。

    ちゅちゅたんは、職場での立場が
    私とは全然ちがうので、ストレスも大きいんだろうなー。

    でもちゅちゅたんは、お料理がんばったり、
    休日はおそうじやお出かけしたり、
    外食を楽しんだり、と仕事以外も充実してる、
    って感じですよ。

    ソファで寝るなんてないだろうし。

    今週末こそ、ちゃんと生活して
    新しいスタートにしたい、って考えてます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です