被災犬を引きとってくださっています

朝日新聞4月24日の朝刊の記事です。
地震のあった仙台市の市動物管理センターで、保護された被災犬の譲渡会というのがあったそうです。

14匹が新しい飼い主に引き取られたそうです。

ほんとによかったー。
写真の犬の表情、愛らしいー!
ちょっとわさおクンみたいでなでなでしたくなりますね。
(わさおクンてブサイクって思えないんですよ、私)

引きとってくださった家庭の女子大生の方が
「今も1匹かっているけど、自分たちのできることを考えて・・・」と話してるのを読んで、涙がでてきました。
小さいようで大きな貢献です。
だって、これから何年もいっしょに暮らしていくんですから。
頭が下がります。

      

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です