漂流犬の飼い主が見つかりました

気仙沼沖で見つかった漂流犬
心配してましたが飼い主が見つかってすぐに引取りにこられました!
ほんとによかった。

名前はバンちゃん。
飼い主のかたは仙台で被災され、避難所生活をなさってるということですが、ご主人がテレビを見て気づき、奥さんが引きとりにいかれました。バンちゃんは女性を見るなり喜んでしっぽをふってほえたそうです。ウルウル・・・。

避難所で犬を飼えるのか心配ですが、引き取りにこられたということは大丈夫なんだと思ってます。

被災されて大変な中、ペットの存在がささえになっている方々もたくさんいらっしゃいます。
早く仮設住宅などの設備が整うことをねがっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です