世界ネコ歩き三昧

お正月はステキな番組をやりますよね。

NHKのBSでは、岩合光昭の「世界ネコ歩き」を
2日、3日にまとめて放送していたので、うれしかった。

瀬戸内だったり、スペイン、ポルトガル、モロッコ、台湾・・・
その土地その土地のネコの生活をそのまんま撮っているのですが
観てて、とっても心地よいです。

ネコは野生の部分が多く、動きもしなやか。
人と交わりながらも、自分の世界で生きてる。

いろんな色、模様、体格、顔。
飽きないですね。





岩合さんの、ネコへの愛情、尽きない興味が伝わってきます。
岩合さんは、一目見て、オスかメスか当ててらっしゃるんだけどそれが不思議。

犬もこんな風に撮ってほしいなー、なんて少し寂しい思いも
しているのですが、今、犬はネコほど野生がないので仕方ないですね。


バル20140105-1


バルは大きさ、体型がネコに少し似てます。
そのせいか、以前よりネコがどんどん好きになってきています。

動物と人が、もっともっと普通に共存していける社会になるといいなぁ。


にほんブログ村 犬ブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です