ポチたまに出ていたシーリハム・テリア

今週のBSジャパンのポチたまは神楽坂を歩きまわってました。
猫の町だそうで、猫がたくさんいるし、飼ってるお家も多い。
外の猫たちもなんかまったりしてました。

猫もいいよねー。

古くからのお店が多く、作家や映画監督に愛されている宿が紹介されてました。
猫はもちろんいるのですが、パールちゃんという、3歳のヨーキーちゃんがいて、最近子どもを5人も生んだとか。
近くに住んでるお父さんヨーキーと子ども二人がいるというお家を訪ねました。

エレベーターのある豪華なお宅にいたのは、なんと12歳のお父さんヨーキーとまっ黒なヨーキーのパピー二人。
お父さん、元気元気。
人間で言えば老人なんですけどねー。
よっぽど環境がいいのね。

パピーたちはほんとにかわいく、コロコロ走りまわってました。
バルもこうだったのかな。
まっ黒ではあったけど。




めずらしい犬が出てきました。
シーリハム・テリアというのですが、私ははじめて知った名前でした。

こんな感じの犬です。

風貌はテリアそのもの。
部分的にグレーが入ってるのが面白いなー。
かわいい雰囲気とはちがって、狩猟の手伝いというより、強靭な骨格と、実猟での激しい闘志と持久力を持った実戦型の犬を目指して作りだされたそうですよ。

ペットのイエローページ・ワールドドッグ図鑑


もちろん今は狩りに使われることはないようです。
でも強くテリア気質が残っているので、番犬にはうってつけみたいです。
プライドも高いとか。
ちょっとやそっとでは飼えないわね。

ねー、そこの運動してるヨーキーくん。




シーリハム・テリアっていう強い犬がいるんだって。




強いつもりかもしれないけど、ヨーキーはせいぜいネズミを捕まえるくらいだからね。
シーリハム・テリアはキツネやアナグマ、イタチ、カワウソも捕まえるんだって。




そうだよね。
でも、物をブンブン振り回す姿、バルもけっこう迫力あるよ。
ネズミは決して振り回してほしくないけどね。


おもちゃや軽い座布団を振り回すバルは見てておもしろいです。
応援クリックしてやってください。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 室内飼いへ

「ポチたまに出ていたシーリハム・テリア」への4件のフィードバック

  1. ちゅちゅも初めて見ました。

    最近、ミックス犬がはやっているとの事ですが、
    その一種でしょうか。

    それにしてもケージの入り口で運動している
    バル君の後ろ姿、
    なんか、キュート!かわいいですね~。

  2. ★ちゅちゅたん、ありがとう^^

    「フンッ!フンッ!」ってベッドを引っ張り出して
    例の運動をするんですよ。
    毎日1回はやるかな。
    見てるほうがはずかしくなります(^^)

    てれすくんはやらないのかな?

  3. パエリアさん

    てれつは、「運動」しないんです。

    でも! おそろしい症状になると、、、
    気の毒なくらい情けない顔になって・・・
    かわいそうになっちゃいます(@_@;)

    でも、くつ下、ストッキング等をくわえての
    ブルブルブルは、たまにしています。

    バル君、自分でベット引っ張り出すんですか!
    かわいい!
    そういうしぐさ、たまりませんよね。

  4. ★ちゅちゅたん、ありがとう^^

    ものをくわえてブルブルするのって、
    はじめはびっくりしたけど、
    慣れてくるとおもしろいよね。
    ストッキングでやるの想像すると、
    ちょっとおもしろい。

    ブルブルのスピードは愛玩犬なのにすごいと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です