バルのご飯、初心に帰る

自分の忙しさ(特に気持ち的な)にかまけて、バルのご飯のことを、気にかけながらもドッグフードとの組み合わせで作ってきました。作るというより、肉や野菜を加えるという感じです。

少し前に図書館で犬猫の手作りごはんに関する本を読み、やっぱり手作りでがんばろう、という気になってきました。

ドッグフードはよく考えられている食品、ということは理解しています。
でも、得体のしれない部分があるのも事実。

手元にある本を久しぶりに引っ張り出してきました。

犬ごはん1

「作ってあげたい!おいしい犬ごはん」

他の本も読むと、この本のことをよりわかってきます。

犬はタンパク質をとても必要とするので、1日100グラムくらいは必要。それに炭水化物と野菜を肉の半分ぐらいずつが大きな目安。手作りだとドッグフードより、容量は多めだなー、と改めて実感しました。

トリ肉

バルー、私、がんばるよ。私のごはんも一緒に作るから、かえって私も健康になるかも。

バル20150115-1




応援クリックお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 室内飼いへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です