犬飼さんちの犬に出てくるサモエド

ドラマ「犬飼さんちの犬」で大好きになったサモエド。
かわいさとはうらはらに、サモエド族という中央シベリアで狩りや漁をを生業とする民族がソリ犬、番犬、猟犬として長い間いっしょにくらしてきた、その地方にすみついた犬なんだそうです。極地の探検にもよく同行させられたようで、意外な強さにおどろきます。

かしこく、おだやかで、かわいい。

日本スピッツはサモエドを小型化して、白に固定化させたものだそうです。

そんなサモエドの動画です。
すばしっこく動きまわるところは、サモエドの勤勉さのなごりかしら。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です