「犬のテレビ番組」カテゴリーアーカイブ

マルモのおきてをやるって

先週、めざましテレビを観ていたら、「マルモのおきて」の
番宣をしていました。

そっかー、またやるんだー、って思っていたら、明日じゃん。

私の目的はムックなんだけど、ストーリーもおもしろいので
必ず観てました。

テーマソングもリニューアルされたそうです。
(↓これは以前の画像です。もはやなつかしいくらいです。)




芦田愛菜ちゃんも鈴木福君も、今やあどけないだけではない
しっかりした子役俳優、タレントになっちゃいました。
売れすぎちゃってて、ちょっと興ざめ。

ただ、阿部サダヲ、鶴田真由、比嘉愛未、世良公則も見たいので
楽しみかな。

芦田愛菜ちゃんの演技がすごいのは認めてるんだけど、今はどちらかというと、やしろ優ちゃんのモノマネのほうがおなじみです。
やしろ優ちゃん、好きだな―。



これからもパワフルなものまねみせてほしいな。



バル20140927-9

じゃあ明日、一緒にマルモのおきて、観ようね。



にほんブログ村 犬ブログへ

災害救助犬を目指す「じゃがいも」

NHKの「目撃!日本列島」という番組の再放送を今朝観ました。

タイトルは
「ボクたちを忘れないで 災害救助犬を目指すじゃがいもの物語」

あらすじは、NHKのホームページから引用します。

******
被災地で生まれた真っ黒な雑種の犬“じゃがいも”が、いま「災害救助犬」を目指している。訓練するのは、岐阜県のNPO日本動物介護センターの山口常夫さんたち。センターは2011年、福島県飯舘村の住民から子犬5匹を譲り受けた。山口さんたちは、ほかの犬が次々と飼い主にもらわれていく中、残ったじゃがいもが、災害現場で活躍すれば、被災地の希望の光になるのではないかと挑戦を決めた。じゃがいもの挑戦の日々を追う。
******

赤ちゃんのときのじゃがいも、ほんとに可愛かったですよ。
ほかの兄弟たちにまじってキャンキャン泣いてた。
最後に残った子だったんだね。

ゴールデンレトリバーと何かの雑種なのかな。
大きくなった今の体型は少しずんぐりして愛しい感じ。
雑種ゆえに、災害救助犬に必要な忠誠心、集中力が足りないそうです。
警戒心が強いので、ちょっとした音にも気がそれてしまう。
あきっぽくて、訓練や試験の途中でも逃げ出したりする。

試験の様子はこんな感じ。
(じゃがいもの試験ではありません)




テストの時は災害時を想定していろんな騒音もあるし、
ピストルまで鳴らすんです。
驚いて体の一部を痙攣させてしまったラブラドールもいました。

じゃかいもにこんな大変なことさせるの、かわいそうな気もする。
でも、被災犬であるじゃがいもが災害救助犬として活動できたら
ほんとにすばらしいし、あの東日本大震災が風化してきてることへの
警鐘にもなるだろうな。

災害で別々に暮らさざるをえない飼い主と犬たち。
1年半ぶりに会いに来た飼い主をみて、喜ぶ犬の姿が忘れられない。
9時間かけてやってきて、会ってる時間は1時間だけ。
これが現実なんです。

じゃがいもの写真。
  ⇒NPO法人日本動物介護センターのページ

がんばってほしいなー。
NPO法人日本動物介護センターへの協力について考えたいと思います。

バル20130203-1


バルといつも一緒にいれる幸せをしみじみ感じます。



にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

マメシバ一郎の映画

時々三重テレビで観ている「マメシバ一郎」。

また映画化されるんですね。
2月8日~だそうなのですが、これ、劇場で観るようなものなのか
どうか、疑問です。
大好きなんですけどね。

家でゆる~りと観るのがいいんじゃないかなあ。
芝二郎を見てると、なんかもの悲しくなりますよね。
それと一郎の愛らしさが相まって、いとしーくなる番組です。

とにかく、マメシバ一郎はめちゃくちゃかわいい!
それ見たさにチャンネルを合わせます。
和風総本家の豆助もいいけどね。
テレビ東京は犬に頼りすぎじゃないかしら。


バル20130201-1


おっ!
バルもなかなかハンサムというか、かわいいというか。
やっぱ、バルが一番だね。

今日仕事から帰ってきたら、バルは何回もゲボしたみたいでした。
ほうれん草がよくなかったかなー。
ほとんど消化してなかった。それとも胃腸風邪?

ごめんね。
気持ち悪かっただろうね。
ちょっとだけ元気ないもんね。
今日は早く寝よう。



にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

Eテレの0655になごみます

平日の朝は犬のコーナーに癒されてます。
Eテレの0655の「犬のうた」とめざましテレビの今日のわんこ。
「ねこのうた」も好きですよ。

YouTubeをのぞくと、自分で「犬のうた」を作ってる人がたくさんいて
とってもほほえましい(*^_^*)

たとえばコレ↓みたいに。

ねこのうた、の方が圧倒的に投稿が多いんですね。
歌もねこのうたの方がノリがいいのが、ほんの少しさびしい。

私が一番好きなところは
「そしてわたし(我輩)の願いはひとつ、ずっとこの人といられますように」
っていうくだりで、飼い主の人と写ってるところ。

毎回じーんときて、少しウルウル。
少しでも長く一緒に暮らしたい、という想いはみんな同じなんだなー、
ってしみじみ思う。

仕事に行きたくなくなるのがつらいところ。
バルとずーっと一緒にいたいよ。

バル20130122-1

寝てるとこ写しても目をさまさないバルはめずらしいね。
貴重な寝顔のバルの写真。
犬のうた風に作ったらいい記念になるだろうなー。
でも、音楽をどうするかが問題。
自分で楽しむだけなら、録音して使ってもいいのかな。

自分で作って、自分で泣きそう。



   にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

関根勤さんの犬

1月20日のいいとも増刊号での関根勤さん。
お正月は大晦日のゴルフがこたえて腰痛に。
けれど奥さんと麻里さんは海外に出かけてしまい、
一人ですごすことになったのですが、犬の散歩は行ったそうです。

そっかー、関根さんも犬飼ってるんだー。
うれしくなって調べると、ゴールデンレトリバーの
腐鮪鯖男(クサレマグロサバオ)という奇妙な名前なんですって。

  ⇒ヤフー知恵袋のページ

以前は「ライル」という名前だったのにね。
今は通称サバオ。
かわいいような、かわいそうなような。
とにかく、溺愛されてるそうです。
うんうん、わかるわかる。

犬好き、猫好きの人には無条件で好感をもってしまう私。

バル20131020-1

うーん、白っぽくて丸いから、マナガツオ?
ちょっと苦しいかな。



  にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村