フローリングにカーペットをしきました

ぐーたらな私。
そうじが楽なように、と、床には何もしいていませんでした。
でも、バルにとってはすべりやすかったかもしれません。
実際にすべったところを見たわけではないのですが、関節に負担をかけているのでは・・・、とずっと気にしていました。
ヨークシャー・テリアは骨がほんとうに細い。シャンプーするとよくわかる。関節も強くないそうです。ダックスや柴のしっかりした足を見るとほんとにうらやましいのです。

それで、ようやくカーペットを買ってきました。

3畳分なのですが、3分の1くらいは切って別のところに敷きました。

下にはすべり止めもセット。これがないと、バルだけじゃなくて人間もすべってしまう。

バルは最初、警戒してかカーペットの上になかなか乗りませんでした。
クンクンとなにやらチェックして少しずつ乗ってきました。

これでフローリングの大部分をカバーできました。

バルー、歩きやすくなったよー!
もっと早くやればよかったね、ゴメンね。

部屋の雰囲気が少し変わって、人間の気分もリフレッシュできました。楽しい気分だったのですが、その日の夜、バルが早々にカーペットの上にオシッコをしてくれました・・・。
どぼじて・・・?
はー、お手頃な値段のカーペットにしておいてよかったよ、まったく。ポリでできてるから乾いた布ですいとって、ぬれタオルでよーくふいてリセッシュしたらキレイにはなったけど、初日にやってくれるとは・・・。

困った子ちゃんだね、バル君は。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です