バルはシャンプーがきらいです

夜の散歩から帰ってきて、洗面台で足をあらおうとして、見てみると
足やボディの毛の下の方に何やらこげ茶いろの少しドロッとしたものが
ついているではありませんか。

えー、何これ?
なんか臭くない?
そういえば、公園の地面で体をこすりつけていたっけ。

あそこに、ほかの犬の○ン○があったんだー。
即、シャンプーしなくちゃ!
そろそろシャンプーする時期だったので、ちょうどよかったともいえるかな。
なにせ、ズボラなもので・・・。

シャワーで念入りによごれを落としてからシャンプー。
できるだけ手早くやってからすすぎ。
シャワーより、蛇口から出てくるお湯のほうがうれしいみたいです。

なんとか終わったところが、コチラ。↓

毛がフワフワな分、ぬれると全然ちがう感じになるのがヨークシャー・テリアの特徴です。
耳がとがっててカワイイ(親バカでごめんなさい)。
思ったほど太ってないんじゃないかな。

で、これからバルがもっときらいなドライヤー。
とにかくきらい。
洗濯機の上でやらないと、逃げだしてしまう。
乾かしてる間中、ずっとドライヤーに食ってかかってきます。
「きゃんっ!」という声とセット。

ハイハイ、わかったってば。このへんにしとこうか。
まるで虐待してるみたいじゃない。
ここまでやるのが精いっぱいです。↓

まだまだ寒いので、ドライヤーしないわけにいかないし。
とりあえずこれでOKとしとこっか。お疲れさま、バル。
ってか、私の方が疲れてんだけど。 web server . tasharybickic91.blogspot.com .

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です