バルの体にイボ発見

バルの首元をモミモミしていたら、何か異物感が・・・。
毛の下をさぐってみると、イボを発見。

バル20141214-1

2個目です。
体にも1個あって、獣医さんに見せると、心配ないと言っていただいてました。
そのイボより、ピンクっぽいような気がして、
悪性のものだったらどうしよう、と心配でいてもたってもいられなくなってしまい、すぐ、獣医さんに診てもらうことにしました。
仕事から帰ってきたばかりだったので、まだ間に合う時間でよかった。

いっしょにワクチンをお願いすることにして、電話をしてからでかけました。

先生は
「これなら大丈夫だよ。いつでも取ることはできるけど、問題ないよ。」
とおっしゃって下さったので、ホントに安心しました。
体重は5.45キロ。
一時より減りました。
これにも一安心。
8種混合ワクチンを打ったので、今日はおとなしくさせておくように、とのこと。
帰りはキャリーバッグに入れて帰りました。

バルの毛をカットしてくださるKさんは、ヨーキーはイボができる子がよくいて、顔にできることもあるし、いくつもできることも珍しくない、とおっしゃってはいました。
それでもやっぱり心配になってしまうのが、親心。

帰ってきて、ごはんを食べてからバルはスヤスヤと寝ちゃいました。

バル20141214-2



かわいすぎるー。

バル20141214-3

バル20141214-4


猫みたいだね。

バル20141214-5


なんともなくてホントによかったよね。
バルが痛がる姿なんて、ぜったい見たくない。
神様に感謝します。



応援クリックお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 室内飼いへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です