バルが帰ってきた!

きのう、バルは獣医さんのところで歯石取りをやりました。

麻酔が心配でしたが、引き取りにいくと、ちゃんと意識が回復してました。
ほっ。

歯はキレイになっていて、検査の結果も5歳の割には清潔だということでした(^o^)




ただ、バルは受け口なので、かみ合わせがやっぱりよくないので、歯石がつきやすい部分があるようです。

右上の犬歯は気をつけないと。

病院ではまだ少しフラフラしてました。
今日は食欲がないだろうから、与えてみて食べない様ならすぐ引いてください、明日から元気になります、とのことでした。

ダイエットした方がいいくらいだから、ちょうどいいかな。

家でもやっぱりぐったり。




場所を変えながら、休んでます。




それでもチャイムが鳴ると、飛び起きてワンワンほえる。
ゆっくり寝ててよ、たのむから。




私がそばでゴロンとなると、乗ってきたよ。
ちょっと甘えんぼかな。




とかろが、私がごはんを作っていると、急におすわりして
「キャン!キャン!」って訴え始めました。

何?どうしたの?寝てなよー。

でも、しつこく「キャン!キャン!」。
え? ひょっとしてお腹すいてんの?
ご飯ちょうだいって言ってんの?

だって今も歩き方フラフラしてるよー。

試しに肉を少しあげてみると、ペロリ。
そっかー、お腹空いてるんだー!
わかったわかった、ご飯つくろうね。

普通の量のごはんをペロッとたいらげました。
おまけに私がごはん食べてると、もっとちょうだい、と言わんばかりにごはんをのぞこうとするし。

きみー、麻酔で調子悪いんじゃないの?




やっとあきらめて、ゴロンとしてくれました。
まー、私としては、元気になってくれてうれしいけどね。
ダイエットはむつかしそうね。

「バルが帰ってきた!」への2件のフィードバック

  1. そっか~。
    バルちゃんも歯石取りをしたんだね。
    帰ってきてからも、元気はあるのに、やっぱり何となくグッタリしてるよね。
    もう普通に戻った?
    ウチは、歯が少なくなったせいか、カリカリが食べにくそうだわ。

  2. ★こぶしさん、ありがとう^^

    次の日には完全に復活。
    でもちょっと心配しすぎたかなー、とも思うくらい
    私にとって一大事でした。

    歯みがき、やっぱりなかなかやらせてくれなくて、困ってます。

    犬太くん、歯が減ってしまったけど、早く慣れてがんばって
    食べてほしいな。
    犬太くんが元気だと、安心する。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です