カメラ目線の理由

毛をカットしてから、時々、すごくかわいく思えることがあるのですが、なかなかカメラに収められない。

いざカメラを構えると、バルは急に自然なポーズではなくなるし、レンズも見てくれない。

ねーねー、バルー!




ちょっと、こっち見てー。




あ、そうだ、これでどうだ?




うんうん、いいカメラ目線だねー!

どうしてしっかり見てくれたかというと、




結局、牛すじで、つったのでした。
ったく、食べ物に弱いわねー。


これから、実家に帰るため、キャリーで我慢しなくちゃいけないバルに
応援クリックお願いします^^
にほんブログ村 犬ブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です