カメラにも心がある?

少し前、いつも使っているデジカメが充電できなくなりました。
USBクレードルに乗せると、USBへの切り替えはできるのですが、充電ランプはどうしてもつかない。




そりゃー、新しい機種ではないけれど、決してハードな使い方はしてないしなー。

修理代のことを思い、重い気持ちでカシオに問い合わせると、いくつかの問い合わせののち、やはり現物を見てみないと、ということになりました。
幸い、修理してくれるカシオテクノというところの場所は知っていたので、その日のうちに持込みました。




カシオテクノに着いて、窓口で故障について話すと、若い担当の男の人が、さっそくクレードルに置いてみました。
少し時間をおいて、
「どうも充電できるようなんですけど・・・」
と言われ、
「え、えー?」
と目が点になってしまった私。
故障が再現できないことには修理にも出せないし・・・。
きっと接触がうまくいかないことがあるんでしょうね。

暑い中てくてく歩いてわざわざ行ったのにー、という恨めしい気持ちもありましたが、直ってくれて、やっぱりうれしい。
これがなきゃ、バルの写真、撮れないもんね。

そんな私の気持ちを察してか、あれ以来、スムーズに充電ができてるカメラ君。
私の扱いが悪かったのか、カメラ君がなまくらだったのか。

今は良好な関係になっています。




うん、バルを写してくれる大事な仲間だからね。
カメラ君、まだまだ一緒にがんばってね。


今日もいやいやシャンプーをしたバルに
応援クリックをお願いします^^
にほんブログ村 犬ブログへ

「カメラにも心がある?」への3件のフィードバック

  1. パエリアさんお久しぶりです♪

    そのカメラ、私が初号機を買う前に
    使ってたやつと同じやつです!!

    確かに、充電の接触が悪い時がありましたが、
    電池パック抜かずに充電ができるのと、
    充電のモチがいいのが魅力的でした。

    もし壊れたら、買い換えの方が安くつくかもしれませんよ。
    最近は、デジカメも、1万円ちょっとのやつでも性能いいですし。

  2. ★あさりか~ちゃん、ありがとう^^

    帰省していて返事遅くなりました。

    カメラに詳しいんだねー。
    電池パック、抜かないといけなかったり、電池のモチもいろいろなんですね。
    次に買うときの、参考になりました。
    あさりか~ちゃんは、ブログでもカメラ君を紹介してるくらいだから
    カメラが好きだし、よく知ってるのかな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です