ちょっとだけパッチワーク2

何年もしまいこんであったパッチワーク、
またひとつ、とりあえず仕上げました。

ほとんど自己流、ありあわせの布で、イメージだけではじめました。




野菜をかわいくアップリケしたかったのですが、絵心ないのが丸出し。
カボチャとかナスも入れたかったのに、あきらめたみたいです。
あった方が絶対面白かったですよね。




ミシンも使いました。
この市松のところ。
絵がちょっとさびしいなー。

でもとりあえず、まわりをくるんで仕上げちゃおう、
次に移りたい、と思いがんばりました。




濃い茶色の布を集めて、つなぎあわせてなんとか、統一感は出ました。
まわりにフリーハンドで書いた曲線をキルトしました。




角の額縁風の縫い方もなんとかできました。




これまた中途半端で、何に使えるわけではありませんが、
仕上げることにポイントをおきました。

ふー、次はまたまた、ありあわせの布で作ってみたいのがあります。
こんなぐーたらな生活では、いつになるのやら。




うん、ありがとう。
もっと生活をきちんとして、時間を作らないとね。

残された時間は限られてることを実感する歳なんですよねー。


応援クリック、お願いします(^^)
にほんブログ村 犬ブログ 犬 室内飼いへ

「ちょっとだけパッチワーク2」への2件のフィードバック

  1. パエリアさん

    ブログアップ、楽しみにしていました。
    嬉しいです。
    にんじんのアップリケ、かわいいですよ。

    今回、完成にこぎつけた作品と同じ大きさの作品(図柄のパターンは変えて)を、もう何枚か作って、サンプルキルトみたいにつなげてみて、ソファの背もたれのカバーとか、タペストリーにされたらいかがでしょう。
    きっとステキですよ。

    ところでお仕事、大変みたいですね。

    私も、はっきり言ってしんどい毎日です。
    上から下からのつきあげて、ふざんけなよーーーと爆発したくなることばかりです。

    毎日毎日どよーんとスッキリしない毎日を流される様に生きてて
    これじゃだめたって思うんですけど、気力がわかない状態です。
    キッチンドリンカーでし。あははは。

    私の周りはみんな元気で精力的で、一人でどんどん出かけていき、
    何より強いです。
    卒業して社会経験ゼロの人もいれば、アルバイト、パートだけの
    経験しかない人。
    先輩や、上司を上司と思わない生意気さん。

    だけど、パワハラ、セクハラで弱者を守るという名目のもと、
    何かあるとすぐにクレームをつけ、職場で泣くし、辞めるしで、
    忍耐力と根性と常識を兼ね揃えた人間が少なくなってきている様に
    思います。

    だから、人間関係も必要以上に複雑!?希薄!?のどちらかで、
    丁度良い加減の関係を維持するのに、凄く労力を必要とするから
    毎日げっそりです。

    また、子供無しの我々の年齢が難しい年齢なのかもしれません。
    若くもなければ、年寄りでも無い。

    私は早くおばあちゃんになるか、もう、お迎えがいつ来てくれても
    いいと思ってる昨今ですよ。
    十分、生きたし、いろいろ経験させて頂いたし、、

    ソファで寝込むことは無くても、お休みの日
    ベッドでほぼ終日過ごしてしまう事もありますよ。
    だって、起き上がる気力が出ないんだもん。

    パエリアさんだけではありません。
    いいんですよ。そういう日があって、そういう時があっても。
    だから、それでも毎日頑張れるんだと思います。

    今週末こそは、クッションカバーのパッチワーク
    やりますよ~、、、、、^_^;(笑)

    わんこ達に頑張ってもらって、癒してもらいましょうね~(笑)

  2. ★ちゅちゅたん、ありがとう(^^)

    なかなか更新できないのに、訪問してくれて、
    ありがとう。

    ちゅちゅたん、がんばってるなー、って伝わってきます。

    職場での悩みの質が全然ちがうけど、
    落ち込む日々はおんなじなんだね。

    毎日、バルを置いて出勤するときのつらさ・・・。
    バルと離れがたいときは、気持ちが沈んでるとき
    なんですよね。

    自分で事業できたらどんなにかいいのに、
    などと夢をいだいてもいます。

    もうお迎えがきても、というには
    少しはやいよ!
    もうちょっと、がんばらないとね。
    元気でてきたよ。
    ありがとう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です