ポチたま 亀戸編

ポチたまで亀戸を訪問してました。
キーワードが江戸っ子だったのでなんとなくどの犬も江戸っ子っぽく見えてしまいました。

最初に入った葛餅屋さんの「船橋屋」、おいしそうだったなー。
江戸時代から続く製法にこだわり、材料は小麦粉の澱粉なんだそうです。

             

1番おもしろかったのが、お散歩をして帰るとき、家の近くに来ると道でひっくり返ってイヤイヤをする、フレンチブルドッグのクレアちゃん。
ほんとに、文字通り、イヤイヤをしてました。おなかを見せて歩かない。
飼い主さんにそのまま引っぱられてました。
お散歩、大好きなんですね。おてんばちゃんでいじらしいです。

バルもこれっくらい歩いてくれたらなー。
500グラムくらい、すぐに減量できるだろうなー。

                             

飼う前、虐待されてたらしいワンちゃんを飼ってらっしゃる家が出てました。口を何か細いもので巻かれていたらしく、その跡が今でもくっきり残っているのです。
それがヒゲに見えるからということで「ゴエモン」と名付けられてましたが、いたいたしくて、腹ただしくて涙が出てきました。
やさしい方に飼ってもらえてほんとによかったね。

気のせいか、柴が1番よく似合う街のような感じがしました。
これって、番組に洗脳されてる?

犬の手作りごはん その他

肉類、穀類、野菜類、レバーなど以外の食材です。
全体の3%を目安にします。
量は多くはないのですが、犬にとって必要な栄養素がいろいろあります。
カルシウム、塩分、ビタミン、食物繊維などを意識したものたちです。

    

■大豆食品  豆腐、油揚げ、納豆
    

■海藻類   コンブ、ワカメ
■キノコ類  いろんなキノコ
     
■乳製品   ヨーグルト(無糖)
■卵      半熟か火をよく通して
     
■塩分    しょうゆをほんの少し
        しょうゆは風味もつけてくれる
       小型犬で1g,中型犬3g,大型犬6g(1日)

■カルシウム源  煮干、スキムミルク
           生の鶏の手羽肉・手羽元(骨ごと)
           卵の殻をパウダーにしたもの


      
==私がチャレンジしたいこと==

*スポンサーリンク*
[googlead]

★卵殻パウダーの手作り
ごはんにかけるだけでカルシウムを摂取できるのは魅力的。
市販のものもあるようですが、どうせ卵のカラは捨てるんだから、利用できるとうれしいですよね。

★カッテージチーズの手作り
バルはチーズが大好きだけど、犬用のはあまり好きじゃないし、人間用のは塩分が多い。
多めに作って、人間用にもよけて、塩を入れる。以前つくったことがあって、シンプルなおいしさだったような記憶があるのです。
バルはきっと喜ぶと思う。食べすぎに注意。

犬の手作りごはん レバー(内臓類)

レバー類にはタンパク質だけではなくて、鉄、銅、亜鉛、タウリンなど意識しないと摂れないような栄養素がはいっているのでたまに取り入れるといいようです。

毎日とりいれるなら、全体の1割弱くらいをレバーに。もしくは1~2週間に1回くらい普段の肉や魚と入れかえてレバー類をあげるのもOKです。

                   

==バルの場合==

*スポンサーリンク*
[googlead]

バルはけっこう、レバー類、好きです。
うちの場合、鶏のレバー、砂肝、ハツを使います。
新鮮なら、軽く火をとおして、中は赤い状態でも大丈夫。少し日がたったら、しっかり火を通します。
味はついてなくてもバルは大喜びです^^


  
  
  

ソファーの上が大好きです

人間も動物も、100%ってないと思うんですよね。
こういうときは、必ずこういう行動をする、っていう。

でも、バルの場合、ひとつある。
私がソファーの上でゴロンと寝ころがると、必ず私の上にのってくる。


「バルー、来たねー、いい子だねー」

バルのやわらかな体の感触がじかにせまってきて、ナデナデ。
バルのおなか、やわらかーい。ポヨンポヨン。
バル、あったかいね。
わたしの足はクッションがきいてるから気持ちいいでしょ?

バルにきてほしいので、ソファーで寝ころがる回数が増えて、居眠りもふえました。


マルモのおきて第5回 感想

マモルがおたふくかぜで倒れてしまった。
お母さんはかけつけるし、上司の室長も様子を見に来て双子を育てていることがばれてしまう。
     

室長は残業なしで働くことはこの部署なら可能だと理解をしてくれるが、お母さんは、マモルと双子たちのためにも親戚のところで育てるのがいい、一人では無理、せめてマモルに結婚相手がいて独り者でなければ話は別、と反対する。

けれど、大家の親子や上司のの親切さ、双子たちがマモルのおかげでいっしょにいることがでいていて、それを二人が心から喜び、感謝していることがわかったお母さんはマモルに理解を示し、応援してくれるようになる。

先週、予告で牧村さんや大家の娘の彩ちゃんがお母さんに、マモルとつきあっていると告白する場面が出てたけど、牧村さんはマモルに頼まれたし、彩ちゃんは気をきかせてやったことだったのね。

      

マモルのお母さんが真野響子だなんて、ちょっとキレイすぎてピンとこなかったけど、あたたかい雰囲気はとてもよく出てました。

毎週のことですが大家の親子がさりげなくやさしいので、見ていてホッとします。

世良公則、なんだか目がはれぼったく見えるんだけど、歳のせいなんでしょうねー。
昔の精悍な顔を知っている世代としては複雑な気持ちです。
⇒世良公則のむかしの映像

 興味のあるかたはどうぞ

ムックがまわりの動きに合わせて、顔を上げたり動き出したりするのを感心して見ています。
ムックの存在がマモルと双子たちに安心感を与えてるような感じです。シュナウザーってわけ知り顔してるせいもあるかな。とことこ歩くすがたがかわいくて私もニッコリしていまいます。